製造業界:工業製品のメーカー様

様々な素材や加工のための薬剤を使うことが多い工業の現場には、ORWAKの圧縮減容機が解決できることが多くあります。

複数の種類の廃棄物を処理しなくてはならなかったり、危険なものを扱っていたり、廃棄物の処理はより複雑で、処理コストも膨大です。

課題

ある工業製品を製造するメーカー様では、工場からは日々様々な廃棄物が排出され、その処理コストが大きな負担になっていました。

また、特殊な薬剤が付着したウエスなどを安全に処理できる廃棄物管理の徹底を目指していらっしゃいました。

導入機種

工場で排出されるプラスチック系の梱包物用に、中型のヒモ掛け型の圧縮減容機を導入し、特殊な薬剤が付着した作業服やウエスを処理するために、小型のコンパクターを数機導入いただきました。

導入による成果

・廃棄物を有価物に転換、環境対策にも

今まで廃棄物として、費用をかけて処理していたものが、分別して圧縮することで有価物なり、買い取りをしてもらい、若干でも利益を出すようになりました。また、廃棄物のリサイクル資源化により、工場全体での環境対応度もアップさせることができました。

・廃棄物の処理費用を削減

このメーカー様の廃棄物の中には、リサイクルできないものもいくつかありました。資源化が難しくても、圧縮可能な廃棄物を可能な限り圧縮することで、廃棄物の回収回数が減り、結果、廃棄物処理費用の削減を実現することができました。